スポンサーリンク

【在宅ワーク】完全初心者におすすめな仕事7選【未経験OK】

家でできる在宅ワークを始めたい。でも全くの初心者でも始められる在宅ワークってあるの?そしてどんな仕事がある?

未経験でもできる仕事だと安心だし、簡単に詳細も教えてほしいな。

こういった疑問に答えます。

 本記事の内容
・気軽に始められるおすすめ在宅ワーク
・しっかり稼ぎたい人向けのおすすめ在宅ワーク
・まずは一円でも稼いで実感を得る事を重視しよう

本記事の筆者(@Hidehukurou)主に脱社畜を目指す方向けの記事を書いています。いくつもの実体験から培ってきた知識とノウハウを持つ僕がお伝えします。

コロナ過になりリモート業務が世の普通になりつつある今、家でできる在宅ワークも注目され始めましたね。

時代は会社員だけじゃなく、フリーランスとして生計を立てている人やYouTuberなど、webを駆使し生活してる人たちが大勢います。

このインターネットを使った仕事は本業と別に収入を得られるので、副業としてもとても人気。

ニューノーマルという言葉が浸透してきている今、これからもっと需要は高くなっていく事が予想されます。

本記事では、副業といわれるものの中でも資格を必要としない・未経験初心者でも気軽に始められる在宅ワークと、多少知識は必要ですがしっかり長期的に稼いでいける在宅ワークを紹介していきます。

スポンサーリンク

初心者から始めやすい在宅ワーク〇選

下記では気軽に初心者から始められる在宅ワークを紹介していきます。

データ入力
webライター
せどり
アフィリエイター
コールセンター
順に見ていきましょう。

データ入力

簡単にいえばデータ入力とは、企業さんやクライアントさんから依頼をもらって、そのデータをパソコンに打ち込んでいく業務です

依頼された仕事にもよりますが、正確さを重視しておけばスピードはさほど気にしなくて大丈夫。

納期までに確実に正確に納品すればいいだけなので、間違いやタイピングミスがないようにだけ気を付ければ問題ありません。

依頼主によっては、事前に簡単なテストを受ける事もあります。

その場合チェックされるのは基本的なパソコン操作ができるかどうかの程度なので、深く身構える事はないですよ。

ではどこでデータ入力の募集にであえるかというと、実は簡単でGoogleなどの検索窓から「完全在宅 データ入力」といった風に探せば簡単に見つかります

「完全在宅 データ入力」の検索結果

インディードやタウンワークが主ですが、ここでの応募事項に好きなものがない場合はCrowdWorksなどのクラウドソーシングサービスを利用していきましょう。

 クラウドソーシングとは
企業がインターネット上で不特定多数のプロや素人に対し業務を発注する業務形態の事。

クラウドソーシングのサイトにはデータ入力をはじめ、あらゆる在宅ワークの業種が豊富にあるので、もし趣味や得意分野があるのならこちらを優先して利用してもいいかもしれません。

 クラウドワークス案件例

↑こんな感じで個人が募集してる所も多く見られます。

応募する際は未経験・初心者可能かどうか確認した上で相談をしてみてくださいね。

WEBライター

WEBライターがデータ入力と似てる部分は、データ上に文字や数字を執筆する仕事という事です。

ただ「文章を書きこむ」という意味では同じですが、ブログ作成やクライアントの依頼を受けた商品の説明文の執筆、依頼されたスポットの紹介記事など、ちょっとした知識や勉強が必要になってきます。

それでもWEBライターが人気なのは、こちらも完全未経験からでも気軽にできて初期投資もなく始められること、そして稼げる人になると会社員くらいの収入は見込めるようになる所です。

そしてwebライターもクラウドワークスに案件は非常に多いです。

クラウドワークス 「webライター」案件例

簡単に仕事の流れを説明するなら下記のような感じですね。

  1. クライアントさんと打ち合わせ
  2. そのクライアントさんから受け取った資料に目を通し、リサーチ・確認。
  3. 資料のルールに合わせ、いざ執筆
  4. できあがったら納品!訂正依頼があれば、修正して再納品!
  5. 完了!支払い

最初は試行錯誤しますし、流れをつかむまでは少し大変かもしれません。

ですが覚えてくると作業も早くなって、納品数が増えクライアントさんの信用をつかむこともできます。

そうなると収入も上がっていく期待も持てますし、交渉する事も可能です!

収入例としてはその請け負う仕事内容や作業量によって変わりますが、月で3万円~50万円くらいでしょう。

収入に幅がでるのは、小遣い稼ぎの副業目的の人と本業にしてる人がそれぞれいるからですね。

文字を書くのが好きな人や、文章に自信のある人はぜひやってみると楽しいかもしれませんよ。

せどり

せどりも初心者に始めやすくおすすめです。

 せどりとは一般的に言われる「転売」と考えてもらって構いません。

基本的なやり方はショップや通販などで仕入れまた違うネットショップなどで少し上乗せして販売売れた分の差額で利益をだしていきます。

今はメルカリやAmazonといった有名通販ショップもありますし、ヤフオク等のネットオークションで収益を出してる人も大勢います。

ですが一方で転売ヤーのせいで、せどりに対し悪いイメージをもってる方もいますよね。

転売ヤーのように人気になるであろう商品を利益のために独り占めしまとめ買いし、メーカー希望価格より大きく上乗せして利益をだそうとするのは、辞めておきましょう。

犯罪にはならないといえど、常識や人としてのマナーは守りたいものですよね。

なお、せどりで扱ってはいけないものがあるのもチェックです。

 基本的に生物や不動産・チケット・医薬品など、扱うことによって問題が生じる可能性のあるモノは違法転売となり最悪有罪になる場合もありますので、確認はしっかりした上で取引するようにしましょう。

あとはルールとして、「ビジネス目的の中古品販売」を行う場合は古物商許可申請が必要になります。

この古物商を持たず大量に利益目的で販売をしたりすると、これも違法となりますので注意。

ちょっと注意が多く線引きが難しい所ではありますが、せどりは正しくやれば即収入、資格もセンスもいらないといった強みがあります。

セドラーや転売屋といった名称が定着したのも、人気ならではのビジネス。

せどりも始めたての時はどこから仕入れるかだったり、いくらでどこに販売するか、どの商品が人気出るか等試行錯誤しますが、それら含めて楽しみながらやる事がコツです。

せどりが上手い人だと、外国のネットショップから仕入れて収益を出す人もいます。逆も又然りですね。

アフィリエイター

アフィリエイトを聞いた事がある人も多いでしょう。アフィリエイトとは、「成果報酬型の広告」のことを差します。

例えるならテレビの合間のCMのようなもの、と想像してもらえるとわかりやすいですね。
ちなみに仕組みは下記のような感じ。

番組はスポンサーである企業の商品を放送の間に流す。視聴者がそれを見て購入。

企業はそのCM枠を購入し、番組の合間に宣伝してもらえる事で儲かる。

テレビ放送局はスポンサーである企業に枠を買ってもらえると制作費が増え、視聴率のいい番組が作れる事で儲かる。

アフィリエイトがテレビCMと違うのは、主にインターネット上の広告という事。

 テレビと違い自分のホームページやYouTube等に商品の広告を貼って、閲覧者が広告から商品を購入すると、掲載者に報酬が入ってくる仕組みです。

アフィリエイト自体のやり方は色々ありますし、広告主の企業によって報酬や成果条件は違います。

自分のTwitterやインスタで使った事のある商品の紹介をする人もいれば、スキルや知識を活かした商品やサービスを提供し稼いでいる人もいますよ。

メリットは収入に繋げる事ができたら数か月は勝手に収入が入るという所。やるほど稼げる労働型でなく不労所得を可能とするのがアフィリエイトの強みです。

そんなアフィリエイター達の月平均収入の幅も非常に大きく、月一円にもならなかった人もいれば毎月100万稼ぐ人もいます。この平均が10万円強となってます。

ここは継続年数にもよる所があります。長ければ多く、初心者は低いです。

 アフィリエイター収入アフィリエイターの月収別割合引用:jobQ

そして、アフィリエイトで稼ぐにはASPというネット上に広告を掲載するサービスに登録が必要になります。

初心者だと色々あると混乱してしまうので、有名かつ僕も利用している下記の4つだけで初めは十分。

慣れてきたら必要に応じて他のASPも検討しましょう。

コールセンター

コールセンターも完全在宅で収入を見込める仕事の一つです。意外だな、と感じた方も結構いるのではないでしょうか。

完全在宅ワーク可、必要なものはネット環境とパソコン、内容によってはUSBヘッドセットが必要になるくらいですぐに働けるのが強み。

面談もWEBで済ませられる利点もあり、外出が難しい主婦やフリーランスの小遣い稼ぎにはもってこいのお仕事でしょう。

web研修やマニュアルの有無の対策も完備されるので問題なく働けて安心ですが、会社選びの際はサポート体制がしっかり充実してるところを選ぶのが大事になります。

ここがきちんとされてないと、なにか問題が起きたときの安心感が違いますからね。

ちなみにコールセンターの時給は平均1200円~2000円くらいが相場となっています。

完全在宅で普通に収入を得たい人は、未経験/初心者でも可能なコールシェアなんかがおすすめですよ。

✔ コールシェアの利点
6人に1人が月収10万を超える実績がある
好きな時間だけなど自由度が高い
未経験OK/費用も登録も無料
会社であれば疑問がでてもすぐ近くの人に聞けますが、在宅ワークは一人。問題が発生して慌てたり焦らないよう、すぐに解決できる環境が大事です。
スポンサーリンク

しっかり稼いでいくならこの2つ

下記からは、初心者からでも多少知識を身に付ければ、大きく安定的に稼いでいける在宅ワークを紹介します。

動画編集
ITエンジニア
二つだけですが、順に解説していきますね。

動画編集

動画編集のお仕事というと、きっと難しいイメージを持ちますよね。

ですが実は、一般で言われる動画・映像クリエイターとちょっと違い、高い専門知識やセンスを必要とせず、初心者でも始める方は多いんです。

YouTuberという言葉も定着して、一時は小学生の将来なりたい職業の第3位になったほど。

動画のある生活が当たり前になった今は、その動画に関する仕事も少なくありません。

やることはそのまんま動画の編集なので、必要なものはパソコンだけでOK。そこから動画編集ソフトというツールを使い、動画を編集していきます。

この編集ソフトには種類が非常にたくさんあって有料と無料がありますが、最初は練習がてら無料ソフトで十分です。無料といえど機能は申し分ナシなので。

できることはたくさんありますが、簡単にいえば音楽を動画内に入れ込んだり、不要な部分のカットや字幕を追加したりなどなど。

YouTubeを普通に見てると気付きにくいかもですが、見やすくなるようにシーン毎にカットが入ってたりBGMがあったり、音声にテキストが入ってたりします。

このように視聴者を増やすために見やすく、面白く、わかりやすく等工夫し編集しているのです。

こういった映像にBGMや文字を入れこんでいく

いきなり仕事、というわけにもいかないのでまずは自分で適当な動画を撮ってみて、パソコンに取りこんで編集・加工してみると実際に手も頭も動かす分、覚えも早く上達できますよ。

動画撮影や写真を扱うSNSサービスが多い今の時代、加工編集は今後もまだまだ需要が伸びていく事は明白です。

映像クリエイターやYouTuberとして本業にしてる方はもちろん、副業として世の中に広まったくらい動画編集には需要があるんですね。

そこそこ覚えてきたかな、YouTubeにあっても違和感ないかな、といったくらいで求人を探してみるもいいですし、そのまんまYouTuberになって収益化を目指すのも面白いかもしれません。

そんな動画編集、本業にしてる方で年収平均400万円強くらいです。

 動画編集の基礎として、映してはいけないモノや場所にモザイク処理を施したり、著作権に関する多少の知識も必要。

ただ初心者だと難しさを感じ辞めやすいのも事実なので、本気なら動画編集を教えてくれる講座がおすすめ。

スキルを身に付け案件をこなせば、平均2.3カ月くらいで受講費はペイが可能です。

 おすすめの編集講座スクール

スクール名特徴料金
レバレッジエディット 業界最安値
・LINEサポート充実
初心者がつまずきにくい対策完備
59,800円
クリエイターズジャパン ・1日1時間、最短1カ月でスキルが獲得可
・初心者サポート◎
案件の取り方も伝授
数々の実績を持つ佐原まいさんの講師受講
79,800円
正直、ガチって稼ぐ事を考えるなら自己投資と考え講座で指導してもらうと覚えは早く、最短で稼げるようになります。

編集スキル自体は持ってて損しないものですし、動画一本あたり数千円~から稼いでいく事が可能なので、副業でも本気で取り掛かれば結構な収入源になりますよ。

映像や編集に興味のある人はまず相談からしてみて判断しましょう
疑問や不安は解決してから取り組んでくださいね。

ITエンジニア

初心者からでも開始でき、需要の高いエンジニアは安定的にも収入的にもおすすめです。

その理由の一つに、IT業界は人手不足という事
今後の時代ネットやAIが発達するにも関わらず、エンジニアとしての知識を持つ人が少なく、どの企業をとってもほとんど人手が足りていません。

二つ目に安定性
もし会社で問題が発生し退職しても、エンジニアの能力を欲する会社は数多くあるので、転職が困難になる危険性は低いとみられます。

また、独立してもエンジニアの業務単価は高額な案件が多いので、収入で困る部分は少なくなると考えられるのです。

そして三つ目に基礎を一度覚えてしまえば後は作業、という事です
やればやるほど報酬に繋がる仕事ではありますが、携帯ショップのように日々システムやプラン設定が大きく変わる事もなく、覚えておけばずっと重宝されるスキルです。

 説明が遅れましたが、ITエンジニアの「エンジニア」とは技術者という意味を持っていて、日々進化するインターネットの世界で活躍できる専門知識を備えた人達の事をそう呼びます。

そんなITエンジニアには、いろんなジャンルがありそれぞれ内容は変わります。

例えば「プログラマー」もエンジニアの一つで、プログラミングという専門言語を使いシステム開発をしていく仕事になります。
HTMLやPython等の言語があり、技術者としての資格を取る必要がある場合もあるでしょう。

 プログラマーの主な仕事はそれぞれの言語を使いプログラムを組んだり、システム開発の際ちゃんと設計通りに作られているか、動作は間違いないか、バグの発見や処理などチェックを行ったりします。

「アプリケーションエンジニア」は、その名の通りアプリケーションの運用・設計といった開発をする人達。
スマホのアプリや会社で使う業務用アプリなんかも、設計からテストから運用まで幅広く、ここでも言語はC系やJava等のプログラミングを使います。

他にもWEBエンジニア・テストエンジニア・フロントエンド…とエンジニアには種類が豊富なんです。

理想はIT業界の会社に入社して、そこで給料をもらいながらスキルを高め覚えていく事なんですが、年齢制限や経験の有無により絞られるのが現状です

人不足といっても、企業がほしい人材は即戦力になれる経験者なんですよね。

なので初心者のうちはまず独学から始めるか、スクールに通いながら覚えてしまうのが好ましいという事ですね。

独学は気楽で好きな時・好きな場所で学べるという利点がありますが、一人でやろうとすると途中でサボってしまったり手が止まり進まない、といったこともよく起こり得ます。

そういった危険性を取り除くならスクールが強いです。

講師とマンツーマン指導なら分からないことは秒で解決できますし、日にちや時間も決めてから学べるのでサボろうにもサボれませんからね。

さらにスクールにお金を払ってるとなると、サボるのももったいないという感情が働くのもポイント。

この点に関してはエンジニアになる流れ【2つの勉強方法】に詳しく書いてますのでチェックしてみてください。独学とレッスンスクールの詳細をまとめてます。

そんな知識や技術がいるITエンジニアの収入は、簡単じゃないぶん高収入な方が多く、300万円から1000万円程となってます。

 会社所属の人と、とフリーランスとして働いている人の年収には多少幅があります
詳細は求人ボックスをどうぞ。

ITエンジニアも幅広いので、どんな業種に自分が関わりたいかよく考えてみてから決めてくださいね。

まとめ:まずは「稼ぐ実感」を得よう

以上で未経験の初心者からでも始められる在宅ワークと、しっかり稼いでいける在宅ワークの紹介をしました。

何を悩んでも、まずはやってみて実感を得る事で向き不向きも明確になってきます。

この記事を含めネット情報を見るだけでは気付けない部分も多いので、気軽に始められる仕事から体験してみてくださいね。

副業
スポンサーリンク
Hide Blog